動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2023年11月調査版)

映像ホームエンタテイメント市場における消費者の利用意識・行動に関する白書として、動画配信(VOD)/放送/ビデオソフト市場を網羅的に分析。各サービスごとの利用状況やブランドの浸透状況をはじめ、市場全体がこの1年でどう変わり、どう動いているかを把握できる、年1回発行のレポートです。

本レポートの購入/お問い合わせ

分析例

関連記事一覧

特長①:契約形態×鑑賞形態の独自カテゴリで分類

契約形態として「定額制/レンタル/購入/無料」の4つに分類。鑑賞形態として「動画配信/放送/ビデオソフト」の3つに分類しました。 契約形態と鑑賞形態を横断して分析できます。

  契約形態
  定額制 レンタル 購入 無料
観賞形態 動画配信
(VOD※1)
SVOD※2 TVOD※3 EST※4 AdVOD※5
放送 有料放送 無料放送
地上波|BS
ビデオソフト DVD・BD
定額レンタル
DVD・BD
レンタル
DVD・BD
セル
※1:動画配信サービス ※2:定額制動画配信サービス ※3:レンタル型動画配信サービス ※4:動画販売サービス ※5:無料動画配信サービス

特長②:映像ホームエンタテインメント全体を幅広くカバー

調査対象は、動画配信(VOD)だけでなく、放送(有料、無料)やビデオソフト市場まで幅広く捉えています。

  契約形態
  定額制 レンタル 購入 無料
観賞形態 動画配信(VOD) SVOD TVOD EST AdVOD
  • ABEMAプレミアム
  • Amazonプライム・ビデオ
  • Apple TV+(アップルTVプラス)
  • DAZN(ダ・ゾーン)
  • DMM TV(旧DMM見放題chライト)
  • dアニメストア
  • FOD(FODプレミアム)
  • Hulu
  • J:COM STREAM(旧J:COMオンデマンド)
  • Lemino(旧dTV)
  • Netflix
  • NHKオンデマンド
  • Rakuten TV
  • SPOOX(スプークス)
  • SPOTV NOW
  • TELASA(テラサ)
  • U-NEXT(旧Paravi含む)
  • WOWOWオンデマンド
  • YouTube Premium
  • アニメ放題
  • ディズニープラス
  • テレビ東京ビジネスオンデマンド
  • テレ朝動画
  • バンダイチャンネル
  • ひかりTVビデオサービス
  • ビデオマーケット
  • Amazonプライム・ビデオ
  • DMM TV(旧DMM動画)
  • FOD(FODプレミアム)
  • Google Play
  • Huluストア
  • iTunes Store
  • J:COM STREAM(旧J:COMオンデマンド)
  • Lemino(旧dTV)
  • NHKオンデマンド
  • Rakuten TV
  • SPOOX(スプークス)
  • TELASA(テラサ)
  • U-NEXT(旧Paravi含む)
  • YouTube
  • クランクイン!ビデオ
  • テレ朝動画
  • ニコニコチャンネル
  • バンダイチャンネル
  • ひかりTVビデオサービス
  • ビデオマーケット
  • Amazonプライム・ビデオ
  • DMM TV(旧DMM.com)
  • Google Play
  • iTunes Store
  • J:COM STREAM(旧J:COMオンデマンド)
  • Lemino(新)
  • Rakuten TV
  • U-NEXT
  • YouTube
  • ニコニコチャンネル
  • ひかりTVビデオサービス
  • ABEMA
  • FOD見逃し無料
  • Lemino(新)
  • TBS FREE
  • TikTok
  • TVer
  • YouTube
  • テレ朝動画
  • ニコニコ動画
  • ネットもテレ東
  • 日テレ無料
放送 有料放送 無料放送
  • BSアニマックス
  • BS日本映画専門チャンネル
  • J:COM
  • NHK BS1
  • NHK BSプレミアム
  • WOWOWプライム・ライブ・シネマ・4K
  • WOWOWプラス 映画・ドラマ・スポーツ・音楽
  • イッツコム(iTSCOM)
  • スカパー!
  • スターチャンネル
  • ディズニー・チャンネル
地上波
(個別サービス単位の調査は実施せず)
BS
  • BS11
  • TwellV
  • BSJapanext
  • BS-TBS
  • BSテレ東(BSジャパン)
  • BSフジ
  • BSよしもと
  • BS松竹東急
  • BS朝日
  • BS日テレ
ビデオソフト DVD・BD定額レンタル DVD・BDレンタル DVD・BDセル
  • DMM.com DVDレンタル
  • TSUTAYA DISCAS
  • TSUTAYAプレミアムNEXT
  • ゲオ宅配レンタル
  • ぽすれん
  • DMM.com DVDレンタル
  • TSUTAYA
  • TSUTAYA DISCAS
  • ゲオ (GEO)
  • ゲオ宅配レンタル
  • ぽすれん
  • Amazon
  • HMV
  • HMV&BOOKS online
  • TSUTAYA(WEB)
  • TSUTAYA(店舗)
  • アニメイト
  • ゲオ(GEO)
  • タワーレコード
  • タワーレコードオンライン
  • ビックカメラ
  • ビックカメラ.com
  • ヨドバシ.com
  • ヨドバシカメラ
  • 楽天ブックス
  • 新星堂
  • 新星堂WonderGOO

特長③:集計ツールでセグメントデータへのアクセスが可能(オプション)

本レポートはオプションで「集計ツール(Excel形式/Tableau形式)」をご用意しております。集計ツールを使うことで、都道府県毎やSVOD利用者/TVOD利用者毎の値など、レポート(PDF)には掲載されていない「セグメント毎の値」を確認できます。セグメント(集計軸)には、以下のようなものがあります。

・性年代(10歳刻み)
・利用サービスタイプ:SVOD利用者/TVOD利用者など
・保有機器:インターネット対応テレビ保有者/iPhone保有者など
・映像コンテンツに対する考え方:「観たい映像コンテンツを観るためには、お金を払っても良い」と考えている人/「映像コンテンツは、ネット配信で利用したい」と考えている人など
・都道府県

例えば、以下のような問いに答えられるため、企画立案や営業・提案資料の作成にご利用いただけます。
例:都道府県別のSVOD利用率は?
例:SVOD利用者が地上波で鑑賞するコンテンツは、他の人と違うのか?
必要なセグメントと集計値の組み合わせに素早くアクセスでき、必要なものだけ取り出せる便利なツールとなっておりますので、ぜひご検討ください。 ※Tableau形式の集計ツールをご利用する際は「Tableau Reader(無料)」のインストールが必要です。

特長④:SVOD配信コンテンツの視聴状況・視聴者属性の把握がプラットフォーム横断で可能(オプション)

複数の定額制動画配信サービスの横断集計により、プラットフォームによらず「今、最も観られているSVODコンテンツ」が分かるデータとして好評を博していた「定額制動画配信サービス コンテンツ別視聴者数ptランキング」をオプション(単体販売有)で提供いたします。PDFとExcelでの提供となり、PDF版ではランキングのTOP25~TOP100を抜粋して紹介。全期間、半期ではサマリーを掲載し、該当期間のコンテンツ動向が把握しやすくなっています。Excel版では、PDF版に収まりきらなかったTOP2,000~TOP4,500にランクインしたコンテンツの属性を網羅しているのが特長です。

配信事業者様においては自社配信コンテンツの分析やコンテンツ獲得時の参考に、コンテンツホルダー様においては自社コンテンツの人気把握やプラットフォーム別の視聴傾向の分析などにお役立ていただけます。掲載内容詳細は以下をご参照ください。

  • 対象範囲
    • 2021年1月~2023年9月
  • ランキング集計範囲
    • 全期間、半期、四半期
  • ランキング種別
    • サマリー
    • 全体視聴者数ptランキング
    • 性別視聴者数ptランキング
    • 年代別視聴者数ptランキング
    • 性年代散布図
    • プラットフォーム別視聴者数ptランキング
    • オリジナル作品視聴者数ptランキング
    • ※四半期は「全体視聴者数ptランキング」のみ掲載
  • ランキング内容
    • 順位
    • コンテンツ名/シリーズジャンル
    • 期間中最大pt
    • 最大pt獲得調査回
    • 期間中合計pt
    • 性別構成比
    • 年代別構成比

目次

  • 本レポートについて
  • サマリー
    • 1章 サービスカテゴリ別の利用実態のサマリー
    • 2章 個別サービス毎のブランド浸透状況のサマリー
    • 3章 動画配信サービス毎の利用実態深掘りのサマリー
    • 2023年 追加調査のサマリー
  • 1章 サービスカテゴリ別の利用実態
    • サービスカテゴリ別の利用状況と今後の利用意向
    • どの程度利用しているのか
    • 誰が利用しているのか
    • 何時間鑑賞しているのか
    • どんなコンテンツを鑑賞しているのか
    • 今後の利用意向
    • サービスを選ぶ際に重視するポイント
    • 最も利用したい視聴方法(2023年追加調査)
    • SVODにおける広告付きプラン(2023年追加調査)
    • Netflix「広告つきスタンダード」プラン(2023年追加調査)
    • 広告付きプランが導入された場合の利用意向(2023年追加調査)
  • 2章 個別サービス毎のブランド浸透状況
    • SVODサービス *2023年追加分析 SVODアカウント共有を含む
    • 有料放送サービス
    • DVD・BD定額レンタルサービス
    • TVODサービス
    • DVD・BDレンタルサービス
    • ESTサービス
    • DVD・BDセルサービス
    • AdVODサービス
    • 無料放送(BS)サービス
  • 3章 動画配信サービス毎の利用実態深掘り
    • サービス内の併用状況
    • SVODサービス
    • TVODサービス
    • ESTサービス
    • AdVODサービス
  • 参考資料
    • 性年代別の保有機器
    • 性年代別の映像コンテンツに対する考え方
    • 性年代別の好きなジャンル
    • 性年代別の映像を選ぶ基準
    • 各コンテンツをどのサービスカテゴリで観るのか

仕様

商品名 動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2022年11月調査版)
調査方法 インターネットアンケート
調査実施日 2023年11月4日(土)~2023年11月8日(水)
※前回は2022年11月5日(土)~2022年11月9日(水)に調査
調査対象 日本在住の15~69歳の男女
回答者数 19,325人(内、1,957人は「3章 動画配信サービス毎の利用実態深掘り」に関する質問に回答)
数値の重みづけ 10歳刻み性年代の比率が、総務省統計局発表の人口推計(2023年10月1日時点の概算人口)と等しくなるように重み付けを行った
総ページ数 202ページ
販売方法 ダウンロード
発行日 日本語版:2023年12月8日(金)
英訳版:2023年12月22日(金)

価格

※「定額制動画配信サービス コンテンツ別視聴者数ptランキング」は「配信ランキング」と記載

  • レポート単体
    • 日本語版(PDF):385,000円(税込)
    • 日本語版(PDF)+英語版(PDF):825,000円(税込)
  • レポート+集計ツール
    • 日本語版(PDF)+集計ツール(Excel、Tableau):715,000円(税込)
    • 日本語版(PDF)+英語版(PDF)+集計ツール(Excel、Tableau):1,155,000円(税込)
  • レポート+配信ランキング
    • 日本語版(PDF)+配信ランキング(PDF、Excel):660,000円(税込)
    • 日本語版(PDF)+英語版(PDF)+配信ランキング(PDF、Excel):1,100,000円(税込)
  • レポート+集計ツール+配信ランキング
    • 日本語版(PDF)+集計ツール(Excel、Tableau)+配信ランキング(PDF、Excel):990,000円(税込)
    • 日本語版(PDF)+英語版(PDF)+集計ツール(Excel、Tableau)+配信ランキング(PDF、Excel):1,430,000円(税込)
  • 配信ランキング単体
    • 配信ランキング(PDF、Excel):385,000円(税込)

本レポートの購入/お問い合わせ