お知らせ

興収120億円超え『天気の子』など、夏の大作映画を含む40作品を追加(作品別 ポストサーベイレポート)

2019/09/13

作品鑑賞者の属性・動機だけでなく、“映画館で観なかった理由”や“レンタル・セル・配信で観ようと思う”割合なども把握できる「作品別 ポストサーベイレポート」のラインナップに、2019年6月~2019年8月に劇場で公開された作品を追加いたしました。

 

 

今回の調査では、120億円を突破し、まだまだ勢いのある新海誠監督の最新作『天気の子』を含め、40作品をラインナップに加えました。

ディズニー映画からは『トイ・ストーリー4』『ライオン・キング』。また、洋画の大人気シリーズ作からも『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』といった夏の大作映画を多く追加しました。

 

『天気の子』|(C)2019「天気の子」製作委員会
『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』|(C)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

他にも、邦画からは、大人気テレビドラマの劇場版『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』や、実写映画の『アルキメデスの大戦』を追加。さらに、定番の夏休みアニメ映画からは『ONE PIECE STAMPEDE ワンピース スタンピード』『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』などを加え、ご提供できるレポートのラインナップ数は全部で850作品となりました。
 

「作品別 ポストサーベイレポート」は、作品ごとの振り返りだけではなく、今後の作品のプランニングにおける“基礎資料”としても、お客様よりご好評いただいております。この機会にぜひ、購入をご検討ください。

 

▼ 今回ラインナップに追加した40作品(以下、作品の並びは公開日順)

【2019年6月公開作品】
『Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタズム』『メン・イン・ブラック:インターナショナル』『泣くな赤鬼』『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』『X-MEN:ダーク・フェニックス』『きみと、波にのれたら』『ザ・ファブル』『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『ホットギミック ガールミーツボーイ』『今日も嫌がらせ弁当』『新聞記者』『凪待ち』

 

【2019年7月公開作品】
『Diner ダイナー』『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』『ゴールデン・リバー』『劇場版 Free!-Road to the World-夢』『トイ・ストーリー4』『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』『チャイルド・プレイ』『天気の子』『東京喰種 トーキョーグール 【S】』『存在のない子供たち』『アルキメデスの大戦』『ペット2』

 

【2019年8月公開作品】
『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』『ONE PIECE STAMPEDE ワンピース スタンピード』『ライオン・キング』『イソップの思うツボ』『ダンスウィズミー』『命みじかし、恋せよ乙女』『ロケットマン』『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』『二ノ国』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』『引っ越し大名!』『映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』

 

「作品別 ポストサーベイレポート」の詳細は、下記商品ページよりご覧ください。