GEM映画白書2017

商品説明

「今の映画鑑賞者とはどのような人だろうか」「去年の作品はどのように鑑賞されたのだろうか」に対し、論点を整理し、のべ1万人以上へのアンケートによる最新データを分析しやすい形にしてツールにまとめました。

映画ビジネスに従事する皆様がお手元に置いて、日々、お好きな軸でデータを引き出してご活用いただけるよう、豊富なデータを盛り込んだツールです。

レポートの特長


データは4章構成で、画面で軸の切り替えなどの操作ができる形式(Tableau Reader形式)
 

 
過去3年分(2014年・2015年・2016年)のデータが入っているため、画面上で好きなように比較が可能


レポートの構成

1章 「映画市場・映画鑑賞者属性」

 

2章 「ジャンル嗜好と鑑賞方法」

どんな人がどのような映画を、

どのぐらい観ているのか

 

映画にどのような嗜好(ジャンル)があり、
どのような方法で観ているのか
(字幕・吹替え/上映方法/誰と)

     

3章 「劇場チェーンと割引の利用」

 

4章 「映画に求めるもの・こだわり」

どの劇場チェーンでどのようにチケットを購入し、
どのようなときに(割引タイプ)
映画を鑑賞するのか

 

映画に何を求めて鑑賞し、何にこだわるのか

レポート目次

1章 「映画市場・映画鑑賞者属性」

どんな人がどのような映画をどのぐらい観ているのか

  •  ● 劇場年間鑑賞本数
  •  ● コンテンツタイプごとの鑑賞本数
  •  ● 映画館以外のウィンドウ鑑賞経験・鑑賞本数

2章 「ジャンル嗜好と鑑賞方法」

映画にどのような嗜好(ジャンル)があり、
どのような方法で観ているのか(字幕・吹替え/上映方法/誰と)

  •  ● ジャンル好き・嫌い

  •  ● 2D・3D嗜好
  •  ● 字幕・吹替え嗜好
  •  ● 特殊な上映方法
  •  ● 誰と映画を観るか

3章 「劇場チェーンと割引の利用」

どの劇場チェーンでどのようにチケットを購入し、
どのようなときに(割引タイプ)映画を鑑賞するのか

  •  ● 利用している映画館
  •   ・知っている映画館
  •   ・普段利用している映画館
  •   ・会員カードを持っている映画館
  •  ● チケットの購入方法
  •  ● 映画の割引
  •   ・知っている割引
  •   ・去年利用した割引

4章 「映画に求めるもの・こだわり」

映画に何を求めて鑑賞し、何にこだわるのか

  •  ● 映画に求めるもの
  •   ・映画館で映画に求めるもの
  •   ・映画館以外で映画に求めるもの
  •  ● 映画へのこだわり
 

分析項目に関するさらに詳しい説明は以下の資料をご覧ください

 

たとえばこんな方々にご活用いいただけます

 

作品の市場ポテンシャル/ターゲット層はどういったところにありそうか/過去の類似作品は鑑賞者にどのように見られているのか

 

鑑賞者が各劇場をどのように利用しているのか/どのような購買行動をとっているのか


 

 

劇場以外のウインドウでの映画鑑賞状況/劇場の鑑賞者の属性

 

映画市場の消費者行動

  

調査概要

調査方法

インターネットアンケート

調査対象

全国に住む15~69歳の男女

調査実施日

2017年1月7日(土)~1月8日(日)

サンプル数   

10,024人
うち映画参加者(過去1年間に映画を映画館で1本以上見た人):4,753人

数値の重みづけ

総務省発表の人口統計、CATS参加率を参考に各調査者を性年代・映画鑑賞頻度別に重みづけ

レポート仕様

商品名

GEM映画白書2017

・1章 「映画市場・映画鑑賞者属性」

・2章 「ジャンル嗜好と鑑賞方法」
・3章 「劇場チェーンと割引の利用」
4章 「映画に求めるもの・こだわり」

商品番号

goo-0113-00604

発行日

2017年3月24日

提供ファイル

Tableau形式ファイル
※レポートの閲覧には「Tableau Reader」が必要です。「Tableau Reader」はTableau software社のWebサイトから無料でダウンロードすることができます。

販売方法

ダウンロード

説明資料ダウンロード

【概要説明資料】GEM映画白書2017 Ver2017-03(PDF)

価格・お申し込み方法

ご希望の方は購入申し込みガイドをお読みのうえ、購入申し込みフォームからお申し込みください。

 

GEM映画白書2017
1. 4章セット:250,000円(税別)
2. 各章ごと:1章あたり100,000円(税別)

 

 購入申込フォーム