ニュースリリース

[注目の調査結果] 続編を「絶対映画館で観る」ランキングトップ10 (2016年12月24日~25日実査版)

2017/01/12

弊社が発行している劇場鑑賞者オンライン調査をまとめた「ポストサーベイレポート」に2016年10月~12月に劇場で公開された作品をラインナップに追加しました。

今回の調査では、2016年12月に公開し大ヒット上映中の『バイオハザード:ザ・ファイナル』や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、そして累計興行収入60億を突破し好調な『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』など、洋画大作を含めた39作品をラインナップに追加しています。

その中から、続編に対して「絶対映画館で観る」と回答した割合が高かった作品をランキングの形でご紹介いたします。


◆ 今回調査作品* の鑑賞者の続編鑑賞意向** トップ10 ◆

1位:『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 - 2016年12月16日公開
2位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 - 2016年11月23日公開
3位:『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』 - 2016年12月17日公開
4位:『劇場版 艦これ』 - 2016年11月26日公開
5位:『ジェイソン・ボーン』 - 2016年10月7日公開
6位:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 - 2016年11月11日公開
7位:『海賊とよばれた男』 - 2016年12月10日公開
8位:『スター・トレック BEYOND』 - 2016年10月21日公開
9位:『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』- 2016年12月17日公開
10位:『バイオハザード:ザ・ファイナル』 - 2016年12月23日公開
 

* 2016年10月7日~2016年12月23日公開 / ** 続編を「絶対映画館で観る」と回答した割合


ポストサーベイレポートの詳細や提供できるラインナップ数などは商品紹介ページをご覧ください。
 


この調査に関するレポートについて

本レポートに関する詳細は以下のページでご覧いただけます。また、レポートサンプルとして『映画 信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』のレポートを無料でダウンロードいただけます。